拡張子 「.jtd」 - ジェイティーディー (File Extension .jtd) - 一太郎

JustSystems(ジャストシステム)のワープロソフト「一太郎 8」以降で保存された文書ファイルにつく拡張子。

「一太郎」は国産のワープロソフトとして誕生し、変換ソフトの性能が低い時代に高い漢字変換効率を誇る「ATOK」と並び根強い人気を博した。

同ファイルは、「一太郎」独自の文書ファイルの為、汎用性に乏しいのが欠点。「一太郎」を所持していない場合は、 同社が無料配布している「一太郎ビューア」で閲覧が可能。


イメージ



拡張子名の由来

JxTaroDocument File

拡張子 「.jtf」 - ジェイティーエフ (File Extension .jtf) - JIS X 0208

JIS X 0208に対応しているプログラムで、擬似的に拡張文字を扱うためのファイルにつく拡張子。

JIS X 0213には対応していない。

拡張子 「.jtdc」 - ジェイティーディーシー (File Extension .jtdc) - 一太郎

JustSystems(ジャストシステム)のワープロソフト「一太郎」の圧縮文書ファイルにつく拡張子。

「一太郎 10」以降から作成可能で、通常文書ファイルと比べてファイルサイズが小さいといった特徴がある。 「一太郎 10」以降で閲覧ができ、「一太郎9」以前では閲覧ができない。


イメージ

拡張子(File Extension)は、ファイル名の末尾につけれた英数字の文字列のことです。Windowsの初期設定では拡張子は表示されませんが、設定を変えることで拡張子を表示することができます。

ファイルの名前と拡張子は.(ピリオド / ドット)により区切られています。「イラスト.jpg」を例にすると、前半のイラストはファイルの名前を指し、.jpgがファイル拡張子となります。

拡張子名は、ファイルフォーマットや使用するソフトウェアなどを表現しており、3文字以内に収めるという慣例がありましたが、現在ではその限りではなく、10文字を超えるファイル拡張子も存在しています。

Writer:Yukihiro Yamamoto - 初代管理人が多忙になったので当ブログを引き継ぎました。よろしくお願いします。

ラベル(ジャンル)

Microsoft(マイクロソフト) CAD 圧縮 画像 サウンド Windows 分割 暗号 ゲーム OS 図面 エミュレータ アーカイバ 言語 データベース テキスト 動画 データ 統合開発環境 プログラミング Adobe Systems(アドビシステムズ) JustSystems(ジャストシステム) ソース 偽装 Embarcadero Technologies(エンバカデロ・テクノロジーズ) テンプレート バックアップ スクリプト プロジェクト 分類 弥生 ワープロ Autodesk(オートデスク) Apple(アップル) Corel(コーレル) メール オフィススイート バイナリ パソコン AI soft(エー ・アイ・ソフト) Lotus(ロータス) ドキュメント 表計算 オーディオ セキュリティ 文書 音声 Digital Arts(デジタルアーツ) ESTsoft(イーストソフト) プラグイン プレゼンテーション BUFFALO(バッファロー) Commodore(コモドール) Sharp(シャープ) Sony(ソニー) ウェブ ダイテック Macromedia(マクロメディア) Softimage(ソフトイマージ) roxio(ロキシオ) Le Minh Hoang(レ・ミン・ホアン) ブラウザ 会計 メディア 任天堂(NINTENDO) 富士通 File Maker(ファイルメーカー) Igor Pavlov(イゴール・パブロフ) KDDI Media Drive(メディアドライブ) PlayStation PlayStation Portable SOURCENEXT(ソースネクスト) e-Merge(イーマージ) その他 Ark Systems(アークシステム) FORTRAN Google(グーグル) KOEI(コーエー) SEGA(セガ) enterbrain(エンターブレイン) ペイント Donald Ervin Knuth(ドナルド・エルビン・クヌース) IBM(アイビーエム) KINGSOFT(キングソフト) NTTドコモ Panasonic(パナソニック) Upperspace(アッパースペース) e frontier(イーフロンティア) コーデック AGENDA(アジェンダ) ARTDINK(アートディンク) Bjarne Stroustrup(ビャーネ・ストロヴストルップ) CELSYS(セルシス) EPSON(エプソン) Emerging Technologies(エマージングテクノロジーズ) Intergraph(インターグラフ) Julian Seward(ジュリアン・スワード) Kodak(コダック) Nokia(ノキア) Peter Pawlowski(ピーター・パウロウスキー) Symantec(シマンテック) VSO Software(ブイエスオー・ソフトウェア) サイト紹介 日本アイビーエム・アプリケーション・ソリューション 生活産業研究所 福井コンピュータ ACD Systems(エーシーディー・システムズ) AndersonBell(アンダーソン・ベル) Ben Rudiak-Gould(ベン・ルディアク・グールド) Bram Cohen(ブラム・コーエン) CambridgeSoft(キャンブリッジソフト) Canneverbe Limited(キャンネバビ・リミテッド) Cartesian Products(カーティシアン・プロダクツ) Clickteam(クリックチーム) Creative Media(クリエイティブ・メディア) DDIポケット Dassault Systèmes(ダッソー・システムズ) David Bryant(デイビッド・ブライアント) Golden Hawk Technology(ゴールデン・ホーク・テクノロジー) Graphisoft(グラフィソフト) Jean Ichbiah(ジーン・ イシュビア) Jean Piquemal(ジャン・ピケマル) MEGASOFT(メガソフト) MI7 Japan(エムアイセブン・ジャパン) Micrografx(マイクログラフィクス) NTTヒューマンインタフェース研究所 Parametric Technology Corporation(パラメトリック・テクノロジー・コーポレーション) Primesoft(プライムソフト) RealNetworks(リアルネットワークス) SIEMENS PLM Software(シーメンスPLMソフトウェア) Seiko Instruments(セイコーインスツル) Sony Computer Entertainment(ソニー・コンピュータエンタテイメント) TriWorks(トリワークス) Xing Technology(シン・テクノロジー) 三菱事務機械 文字コード 3D Systems(スリーディー・システムズ) 3D-Scape Limited(スリーディー・スケープ・リミテッド) ACE Compression Software(エース・コンプレッション・ソフトウェア) AG-TECH(エージーテック) Adaptec(アダプテック) Alfred Aho(アルフレッド・エイホ) サイト内検索補助 拡張子の表示