記号 / 数字 / A / B / C / D / E / F / G / H / I / J / K / L / M / N / O / P / Q / R / S / T / U / V / W / X / Y / Z
拡張子表示 / 拡張子変換サイト / ツール・ソフトウェア紹介 / 情報提供者

拡張子・ソフトウェアを検索!

拡張子 「.wma」 - ダブリューエムエー (File Extension .wma)


1


Microsoft(マイクロソフト)が開発した「Windows Media Audio」コーデックで圧縮されているオーディオを含んだ「Advanced Systems Format(.asf)」ファイルにつく拡張子。

.asf」と混同せずに、拡張子を独立させることによって、拡張子名だけでオーディオファイルか否かを判断できるほか、好みのプレイヤーに関連付けて使用できるなどのメリットがある。

また、「.mp3」形式よりも高圧縮・高音質で、ストリーミングにも対応。 無圧縮の「.wav」に比べサイズが20分の1になる。

バージョン1.0は、「Windows Media Technologies 4.0」の一部機能として、1999年4月に誕生。修正離散コサイン変換をベースとしたコーデックで、当時ライセンスが発生していた「.mp3」の代替フォーマットとしての役割も視野に入れて開発された。その後、バージョン2.0で仕様が固定され、新たな「Windows Media Player」が発表される度にバージョンアップしている。

記事執筆時現在の最新バージョンは、バージョン9.2 / バージョン10.0 Pro。


拡張子名の由来

Windows Media Audio File


MIME Type

audio/x-ms-wma


2


田島徹(MC会長)氏が開発したフリーのファイル偽装化ツール「げろしゃぶ」で偽装されたファイルにつく拡張子。

WMA形式に偽装されている。メディアプレイヤーなどで再生すると「んご」というらしいが、確認ができなかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ